水のある風景。山手公園。&名古屋飯。

日記は少し戻りまして、

神奈川近代文学館から、

橋の下にある文学館別館の前をとおると

小さな小川にであう。

水源は噴水塔からだという、

水の流れは、

自然でも人工でもいい。

暑い日差しを癒してくれる。

 

 

薔薇の花に誘われるように

水階段を登れば、

大きな噴水塔。

 

日本最初の洋式噴水塔だとか、

西洋の佇まいから

丘を下ると、

なにこれ?

麒麟園。

かなり古い門柱だが?

少し戻ってそのうえに行くと、

キリン公園というかわいい名前の児童公園。

 

その傍らにどでかい石碑。

○×▽◇・・・

漢字だらけでようわからんが、

下にはこんな案内。

おう、キリンビール発祥の地じゃないか、

好きのOKIとしては、柏手でも打ちたいところ。

すぐそばには、レンガの井戸。

この水でビールを造ってたんだって、

ビール飲みたいなぁ。

なおも下って行くとバス通りにでた。

麦田町。

むぎたねぇ、

ビールと関係あるのかしらん?

近くのJR山手駅で帰りの電車を待っていたら、

通過電車、

回送電車かと思いきや、

なんと、貨物車。

急いでパチリ!

根岸線だもんなぁ。

横浜駅の地下街で昼飯。

横浜なかや 大関本店。

昭和39年に創業で経営者と

新店舗になったところで、

横浜なかや 大関本店となったそうだ。

やはりここは、

きしめんと、味噌カツだぎゃ。

きしめんは関東風の出汁で濃い口しょうゆ。

油揚げは刻みではなく、きつね。

少し横浜風にアレンジしたか、

味噌カツはすこし、あっさり目かな、

バランスのとれた、美味しい名古屋飯でした。