目指せ、美魔女計画 その2

同年代の同僚の1人が、去年から地域のサークル仲間とベリーダンスを習っていて、今秋に発表会があるらしく、購入したベリーダンス衣装の写真を見せてもらった。

可愛い

約6年前トルコ旅行で見た本場のベリーダンス。若くて綺麗なお姉さんがダンスを躍りながら客席に降りてくると、男性客がダンサーの胸元にお札を挟める…

いいなぁ〜、こういう時は貧乳より巨乳の方がたくさん挟まるから得なのかな…なんて不純な目で眺めていたけど、それ以来、ベリーダンスは機会があったらチャレンジしてみたいダンス。

でもなかなかチャンスがないというか、エレキギターのように絶対やるぞ!とまでならないのは、元来身体が硬いのと、運動神経が鈍いから(笑)

ベリーダンスはウエストのくびれに効果的だけど、ベリーダンスをするためにはまずは腹まわりの肉を落とさなければあの衣装が恥ずかしくて着れない、鶏が先か卵が先か…的な矛盾(笑)

そんな話をして笑っていたら、ハワイの大学に留学経験のあるKさんが、「当時友達がフラダンスにハマっていた、フラダンスはゆったりふんわり踊っているように見えるけど、実は下半身に重心を置いて踊るから、下半身の筋肉が鍛えられる」のだと言う。

「高齢者がサークル活動で踊っているイメージだったけど、意外にハードなダンスなのね…

でも下半身が太くなるのは困るなぁ…(^^;」と私。

するとKさんから、「meguさんにぴったりのダンスがあるじゃないですか。ポールダンスやればいいじゃないですか(笑)」とまさかの発言が…。

「ちょっと待ってよ。だってポールダンスって、キャバレーとかで露出の多い衣装とか、もしくは裸で棒に絡み付いて踊るやつでしょ?(あくまで私の勝手なイメージです)」

と私が返したら、

「だからmeguさんにはピッタリなんじゃないですか(笑)

仕事中も点滴スタンドをポールがわりに練習できるし…(笑)」だって…。

「あー、いいねぇ〜、早速夜勤中に点滴スタンド使って練習するわ(笑)」

…ってするかよっ(笑)

やるわけないじゃんと言ったものの、ちょっと気になったから(笑)、ネットで調べてみたら、何と自宅から歩いて5〜6分のところにポールダンスのスタジオがあるらしい…全く知らなかったわ。

せっかくだから体験レッスンくらい行ってみようかな(笑)

それを言ったら、「調べたんかい(笑)」って笑われたけど…

冷やし中華始めました

ではなく、

ポールダンス始めました

って、そのうちSNSの日記に投稿しているかもしれません(笑)

注:写真はイメージです